ファイナンシャルプランナーの選び方|ファイナンシャルプランナーと海外旅行保険の知識を深めよう

選び方を知っておこう

ファイナンシャルプランナーを選ぶ際に重要な項目を勉強しておくと、よりしっかりしたお金の計画を立てることができます。どのようにしてファイナンシャルプランナーを選べば良いのでしょうか。

入っておきたい保険ランキング

no.1

自動車保険

いくつもの種類がある保険の中で、一番入っておきたい保険は、自動車保険です。自動車保険の中でも対人・対物賠償のタイプは車を運転する方ならば絶対に加入しておく必要があります。車を運転して万が一人身事故が起こった場合は数億円規模の損害が出る場合もあります。

no.2

個人賠償責任保険

2番目に加入しておきたい保険が個人賠償責任保険です。個人賠償責任保険は、スポーツでケガをさせてしまったり、人の服を汚してしまったりした場合にも適用することができます。日常生活の場面でも活躍してくれる個人賠償責任保険は、誰でも加入しておくべき保険であるといえます。

no.3

火災保険

東京で家を購入した方は、火災保険も是非加入しておきたい保険です。もし万が一火災になった場合、家が全焼してしまうと被害は数千万円にものぼります。火災保険に入っておくとこういった被害を手厚く補償してくれるので、もしものときでも最悪の事態になることは免れるでしょう。

no.4

生命保険

入っておきたい保険第4位は、死亡保障のついた生命保険です。特に子どもを持つ親御さんには加入して欲しい保険の1つです。もしも病気にかかって家族の面倒を見ることができなくなったときにお金の心配を少しでも減らすことができます。万が一の場合に子どもに負担をかけさせないことができます。

no.5

海外旅行保険

海外旅行に行く方は入っておきたい重要度の高い保険が海外旅行保険です。海外旅行はトラブルに遭いやすく、万が一のときの被害額も大きくなりやすいです。海外旅行保険に加入しておくと安心して海外旅行にも行けるので心配せずに旅行を楽しむこともできます。

ファイナンシャルプランナーの選び方

相談

まずは資格と相談料

ファイナンシャルプランナーの選び方として、まず最初に見ておきたいのが資格と相談料です。ファイナンシャルプランナーは誰でも名乗ることができる職業ですが、CFPやAFPといったファイナンシャルプランニングの知識証明ができる資格もあります。依頼するファイナンシャルプランナーが資格を持っているか事前に確かめましょう。また、予算にあった相談料かどうかもファイナンシャルプランナー選びの大切なポイントです。無理のない料金で相談できるファイナンシャルプランナーを選ぶと気軽に相談することができます。

得意分野と実績

ファイナンシャルプランナー選びに欠かせないポイントが得意分野と実績です。ファイナンシャルプランナーに相談できる分野は多様なので、自分の相談したい内容を得意としているかを調べておきましょう。他にもそのファイナンシャルプランナーがいままでいくつの相談をこなしてきたか、信頼を高めるためにも相談実績もチェックしておく必要があります。自分にピッタリのファイナンシャルプランナーを見つけて最適な計画を立てましょう。

広告募集中